1. Top
  2. 中小企業庁との懇談会(第19回全国中小小売商サミット)が開催されました

最新ニュース

2020.12.2

中小企業庁との懇談会(第19回全国中小小売商サミット)が開催されました

令和2年11月25日(水)に、経済産業省において、日商連をはじめ中小小売商関係8団体と中小企業庁の幹部による「中小企業庁との懇談会」(第19回全国中小小売商サミット(サミット実行委員長:辰野邦次全国商店街振興組合連合会理事長))が、対面およびWEB会議形式で開催されました。

日商連の所理事長は、現在のコロナウイルス感染症の感染拡大状況を受けてWEB出席いたしました。

同懇談会における各団体からの現状報告では、所理事長より、以下の項目における手厚い支援と対策が期待される旨の発言が行われました。

<発言項目>

・新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策への取組支援および、経済振興策における地域に密着した

中小小売商業者団体の活用と地域事情に合った施策の円滑な推進を

・「外形標準課税」の導入反対および「適格請求書等保存方式(インボイス方式)」の導入における

中小小売商業者への配慮を

・キャッシュレス決済普及促進に向けた復興支援の強化・拡充として、キャッシュレス決済端末機や

自動精算機の開発・研究・設置に係る助成金等の支援を

・中小クレジット事業者における加盟店手数料・加盟店入金サイトの見直しに係る検討は、

所々の要因を考慮した上での慎重な議論を

その後、「中小小売商業者への短期的・長期的な事業継続支援と消費喚起策の実施」「地域住民の生活を支え地域の社会経済に貢献する中小小売商業者への支援」「中小小売商業者に対する各種優遇税制の維持について」を掲げた「第19回全国中小小売商サミット宣言」が、サミット実行委員長から那須野太中小企業庁次長に手渡され、その実現を要望しました。

第19回全国中小小売商サミット宣言

中小企業庁との懇談会(第19回全国中小小売商サミット)の様子